更なる高品質と新技術に挑戦するチェーンの総合メーカー

レーシングカート

  • HOME »
  • レーシングカート
レーシングカート向け製品については、下記代理店へお問合せ頂くようお願い致します。
㈱ザム・ジャパン
〒552-0016 大阪市港区三先1-12-9
TEL : 06-6576-7521
FAX : 06-6576-7523
MAIL : info@xam-japan.co.jp
ご注意
すべてのチェーン(部品)には寿命があります。
レース、練習走行前後の点検(伸び、傷、焼け状態、給油状態の確認など)は必ず行ってください。
またシールチェーンの洗浄にはシールチェーン対応のチェーンクリーナー以外ご使用にならないでください。
防錆剤、灯油、ブレーキクリーナー等を使用すると、シールを痛めチェーンの寿命が短くなってしまいます。
O-Ring sealed chain
BB219KRO
1988年RK Blueとして史上初めて登場したシールチェーンBB219KROは当時の最高峰レースで採用され、海外でもセンセーショナルなデビューを飾りました。
以来今日までKF/OKなどトップカテゴリーのみならずKTシリーズでもチャンピオンを輩出しています。

MM219KRO
MM219KRO(グリーン)シリーズは2013年発売以来、世界市場で最も人気の高いシャーシメーカーのワークスチームに採用され、数々のタイトルを獲得、その性能はBB219KROに準じます。

DD219KRO
DD219KRO(オレンジ)は基本パーツはBB219KROと同一であり、いわゆるオレンジカートとのカラーコーディネートを目指したチェーンです。
国内KFシリーズで2014年・2016年にはEXPRIT TAKAGI RACING所属の宮田莉朋選手がチャンピオンを獲得しています。

よくある質問と回答(Q&A)
Q:シールチェーンはフリクションが高くパワーロスへつながるのではありませんか。
A:違います。
シールチェーンのフリクションは走行時にチェーンの温度が上がれば激減します。
数年にわたるダイナモによるテスト、実走テスト、また何よりレースでの結果が証明しています。
KROチェーンの強靭な構成部品と組み立て精度、シールされた潤滑グリースがレースパフォーマンスの最も重要な要素です。
Non sealed chain
GB219KR
GB219KR(ゴールド・ブラック)は廉価なノンシールチェーンで低出力・ホビーユーザー向けとして1990年代末に開発販売されたチェーンです。
レース目的により使い分けてください。
※本製品はシールチェーンより寿命が短いことを留意の上ご使用ください。

PAGETOP
Copyright © RK JAPAN co.,ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress